昔から政治家の不正行為は多かったと思うのですが、最近の政治家は特に小物が多いような気がします。と言うのも、くだらないミスで辞めて行く政治家がとても多い。失言や国会を無断欠席、挙句の果てには嘘の申請をして税金を私的に使うなど、一般の会社ですれば犯罪のような事を平気で行っている人が多すぎます。これは代々政治家の家庭から生まれた親の七光り政治家が多すぎるからではないでしょうか。親のコネがあるから簡単に政治家になれ、周りに守られながら悠々と悪事を働く。正直いってなんの仕事をしているのかわからない政治家ばかりではないでしょうか。先日もほとんどの大物政治家達が税金を使って公務と言う名目で海外に行っていますよね。それも飛行機とファーストクラス、泊まるホテルは超一流のスウィート。一週間程の滞在で何千万円もの税金が使用されているのだとか。しかも、その公務の内容や結果報告などを発表もされていないようで。明らかに私的に遊びに行ったのはわかっているのに何もできない国民を嘲笑っているようにしか思えません。そして、無駄な政治家が多すぎるので、どうか今の政治家の調査を行い、せめて全体の20%を減らしてほしいです。20%減らしただけても何億も無駄金が減り、もっと有効に税金が使えるようになれると思います。即日キャッシング